表の見方(好走馬の平均値との差の見方について&予想表)について


1.予想項目の留意点について(「平均との差」表・予想表の共通)

1.人気
 予想の確定まではnetkeiba.comさんを参考。
2.馬番
 馬番確定までは、馬番は記載しません。
3.4コーナーでの位置
 出走馬の1~3着に入ったレースでの平均位置取りを適用
4.斤量
 ハンデ戦は斤量確定までは、斤量は記載しません
5.馬体重
 前走の馬体重を適用


2.予想表の留意点について(「平均との差」表は除く)

 印は、統計解析結果を点数化して、高得点の馬に重い印をつけています。参考程度にして下さい。
 ×がある馬は70%確率範囲から外れるため、基本は1~3着候補の対象外とします。また、△は優位な条件である可能性がある(信頼度D)ので、点数化するときに加点しています。

なお、過去15年間の結果から算出された予想の信頼度S~Fは、
・偏差値61以上でS(予想に使う)
・偏差値59以上でA(予想に使う)
・偏差値57以上でB(予想に使う)
・偏差値55以上でC(予想に使う)
・偏差値53以上でD(参考値とする)
・偏差値51以上でE(予想に使わない)
・偏差値51未満でF(予想に使わない)
となるように設定しました。ちなみに、Fとなると、平均的な出走馬レベルになってしまいます。 この記事では、C以上で予想可能と判断しており、Dは参考値と設定しています。なお、四捨五入の関係で微妙な差があることもあります。

3.「平均値との差」表の留意点について(予想表は除く)

 各走馬と、過去15年間の優勝馬・1~3着馬(以下、好走馬とする)の平均値との差を表した表になります。数値がゼロに近いほど過去の好走馬の平均値に近いことになります。
 なお、予想可能な項目(信頼度S~C)については、赤が濃いほど(=数値が小さいほど)過去の好走馬の平均値に近く、白になると好走の可能性が1%未満になることを表しています。また、予想可能かもしれない項目(信頼度D)については、黄色が濃いほど過去の好走馬との平均値に近いことを表しています。
 また、牝馬の○×は、予想可能な項目として、統計的に有利・不利と評価します。


投稿者: 統計人

趣味の競馬は30年以上やっている。 好きな馬は、テイエムオペラオー。 表の整理などが得意。経済学部に行けば良かったと後悔している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です